Veal Fillet, Crushed Fingerling Potatoes, and Rapini with a Honey and Chervil Vinaigrette

子牛のヒレ肉、つぶしたフィンガリング(小型)ポテト、およびハチミツとチャービルのビネグレット添えのラピニ

ツイート保存
Veal Fillet, Crushed Fingerling Potatoes, and Rapini with a Honey and Chervil Vinaigrette

材料:

 フィンガーリングポテト750ml(3カップ)
 オリーブオイル30ml(大さじ2杯)
 子牛フィレ600 グラム 1枚
 ラピニ 750ml(3カップ)
ヴィネグレット
 ニンニク1個のみじん切り
 ハチミツ15ml(大さじ1杯)
 ディジョンマスタード15ml(大さじ1杯)
 半切りレモン汁
 オリーブオイル45ml(大さじ3杯)
 チャービル、30ml(大さじ2)みじん切り

準備:

1

オーブン温度:200/400

2

ボウルに、ニンニクとハチミツ、マスタードを泡立て器で混ぜる。かき混ぜながらレモン汁とオイルを加える。チャービルを加えてかき混ぜる。

3

ポットを冷たい塩水で満たし強火で約15分または柔らかくなるまでじゃがいもを調理する。

4

じゃがいもを調理したら、オーブンペーパーで覆われたベーキングシートの上に置き、フォークを使ってつぶす。じゃがいもを味付けして、オイルをかける。

5

大型のオーブン用フライパンで、子牛のヒレ肉の両面を2分ずつオイルで焼く。フライパンをオーブンに入れて、約8分間または内部温度が52/125に達するまで調理する。肉を5分間休ませる。

6

その間、中火でフライパンで、少量のオイルで3分間ラピニを炒める。

7

フィレを丸く切り、つぶしたポテトとラピニをビネグレットを添えて出す

材料

 フィンガーリングポテト750ml(3カップ)
 オリーブオイル30ml(大さじ2杯)
 子牛フィレ600 グラム 1枚
 ラピニ 750ml(3カップ)
ヴィネグレット
 ニンニク1個のみじん切り
 ハチミツ15ml(大さじ1杯)
 ディジョンマスタード15ml(大さじ1杯)
 半切りレモン汁
 オリーブオイル45ml(大さじ3杯)
 チャービル、30ml(大さじ2)みじん切り

手順

1

オーブン温度:200/400

2

ボウルに、ニンニクとハチミツ、マスタードを泡立て器で混ぜる。かき混ぜながらレモン汁とオイルを加える。チャービルを加えてかき混ぜる。

3

ポットを冷たい塩水で満たし強火で約15分または柔らかくなるまでじゃがいもを調理する。

4

じゃがいもを調理したら、オーブンペーパーで覆われたベーキングシートの上に置き、フォークを使ってつぶす。じゃがいもを味付けして、オイルをかける。

5

大型のオーブン用フライパンで、子牛のヒレ肉の両面を2分ずつオイルで焼く。フライパンをオーブンに入れて、約8分間または内部温度が52/125に達するまで調理する。肉を5分間休ませる。

6

その間、中火でフライパンで、少量のオイルで3分間ラピニを炒める。

7

フィレを丸く切り、つぶしたポテトとラピニをビネグレットを添えて出す

子牛のヒレ肉、つぶしたフィンガリング(小型)ポテト、およびハチミツとチャービルのビネグレット添えのラピニ


カタログをダウンロードする

私たちの最高品質の仔牛肉についてもっとよく知ってください。

会社情報

「Trusted Veal from Europe:A Trusted Tradition(欧州からの信頼できる仔牛肉:信頼できる伝統)」キャンペーンは、北米と日本の食肉消費者の間で、欧州の仔牛肉を促進することを目的としています。

これは、他の食肉の高品質で安全な代替品として欧州の仔牛肉についての意識を高めるために欧州連合(EU)が共同出資し、オランダ食肉産業協会(COV)によって執行されています。