Veal Bavette Steak and Mashed Potatoes with Celery and Green Beans

子牛のバベットステーキとセロリとインゲンとマッシュポテト

ツイート保存
Veal Bavette Steak and Mashed Potatoes with Celery and Green Beans

材料:

 ユーコンゴールドポテト5個
 バター45ml(大さじ3杯)
 みじん切りニンニク½
 細かくスライスしたセロリの茎2本
 15%クリーム125ml(1/2カップ)
 サヤマメ500 グラム
 子牛のバベットステーキ500 グラム
 ステーキスパイス15ml(大さじ1杯)
 レモン、付け合せ用

準備:

1

調理台の上で、じゃがいもの皮をむいてから角切りにする。じゃがいもを塩水のポットで強火で約15分間、または柔らかくなるまで煮込む。

2

中火でフライパンに、ニンニクとセロリをバターで5分間かき混ぜながら炒める。

3

じゃがいもをつぶし、セロリ(バターを含む)とクリームを混ぜる。

4

仔牛のステーキにステーキスパイスをたくさん振りかけ、フライパンで中火/強火で少しオリーブオイルに入れ、4つの面すべてで2分間調理する。肉を5分間置いておく。

5

その間、蒸し器で4分間豆を煮ます。

6

マッシュポテト、豆、レモンの四つ切りを添えて、子牛のバベットステーキをメダリオンとして出す。

材料

 ユーコンゴールドポテト5個
 バター45ml(大さじ3杯)
 みじん切りニンニク½
 細かくスライスしたセロリの茎2本
 15%クリーム125ml(1/2カップ)
 サヤマメ500 グラム
 子牛のバベットステーキ500 グラム
 ステーキスパイス15ml(大さじ1杯)
 レモン、付け合せ用

手順

1

調理台の上で、じゃがいもの皮をむいてから角切りにする。じゃがいもを塩水のポットで強火で約15分間、または柔らかくなるまで煮込む。

2

中火でフライパンに、ニンニクとセロリをバターで5分間かき混ぜながら炒める。

3

じゃがいもをつぶし、セロリ(バターを含む)とクリームを混ぜる。

4

仔牛のステーキにステーキスパイスをたくさん振りかけ、フライパンで中火/強火で少しオリーブオイルに入れ、4つの面すべてで2分間調理する。肉を5分間置いておく。

5

その間、蒸し器で4分間豆を煮ます。

6

マッシュポテト、豆、レモンの四つ切りを添えて、子牛のバベットステーキをメダリオンとして出す。

子牛のバベットステーキとセロリとインゲンとマッシュポテト


カタログをダウンロードする

私たちの最高品質の仔牛肉についてもっとよく知ってください。

会社情報

「Trusted Veal from Europe:A Trusted Tradition(欧州からの信頼できる仔牛肉:信頼できる伝統)」キャンペーンは、北米と日本の食肉消費者の間で、欧州の仔牛肉を促進することを目的としています。

これは、他の食肉の高品質で安全な代替品として欧州の仔牛肉についての意識を高めるために欧州連合(EU)が共同出資し、オランダ食肉産業協会(COV)によって執行されています。