Veal Caprese, Heirloom Tomatoes, Buffalo Mozzarella, Sweet Pesto, Parmigiano-Reggiano

仔牛のカプレーゼ、エアルーム・トマト、バッファローモッツアレラ、スイートペスト、パルミジャーノ・レッジャーノ

プロヴィデンス「Bacaro」シェフ ブライアン・キングスフォード(Brian Kingsford)氏

ツイート保存
Veal Caprese, Heirloom Tomatoes, Buffalo Mozzarella, Sweet Pesto, Parmigiano-Reggiano

このレシピは、ニューヨーク、ボストン、プロヴィデンス、フィラデルフィア・ポートランド(ME)、ワシントンDC、リッチモンドのスターシェフおよびレストランオーナーシェフ15名の協力により、2020年 Trusted Veal Takeoutプロモーションプログラム用に作られました。 詳しい内容は、https://www.starchefs.com/cook/features/discover-trusted-veal-europeをご覧ください。

できあがりの量: 6人分

材料:

ヴィールカトレット
 欧州産仔牛肉モモ(しきんぼ) 0.9キログラム(処理済み、1/2インチ[12.70 mm]の厚みで8つに切り分けたもの)
 塩 大さじ2
 黒胡椒(新しく砕いたもの) 大さじ1
 中力粉 1カップ
 卵(軽く溶いたもの) 2個
 パン粉 3カップ
 キャノーラ油
バーカロスイートペスト
 バジルの葉 2カップ(しっかりと固めたもの)
 松の実 1/2カップ
 にんにく 1片(潰したもの)
 エクストラバージンオリーブオイル 2/3カップ
 
盛り付けとサーブ
 
 GarafoloまたはRustichella d' Abruzzoの乾燥スパゲッティ 1 1/2パウンド(680グラム)
 バッファローモッツアレラ 4玉(1/4インチ[6.35 mm]の厚さにスライス)
 エアルーム・トマト 5個(0.63cm~1.27cmの厚さのスライスにカット)
 生産者元詰めのエクストラバージンオリーブオイル
 マルドン塩
 すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノチーズ
 バジル(千切り)

準備:

ヴィールカトレット
1

¼インチ[6.35 mm]の厚さになるまで軽く叩きます。 シートトレイに移し、カトレットの両側を半分の塩と胡椒で下味をつけます。 残った塩と胡椒で小麦粉に味付けをします。 小麦粉をカトレットにまぶし、卵につけ、必要に応じてしっかり馴染ませるようパン粉をまぶします。 シートトレイの上にパン粉をつけたカトレットを寝かせます。 中火で、½インチ(12.7 mm)のオイルを入れたストレートサイドパンを加熱します。きつね色になるまでカトレットの両側を2~3分揚げます。 ペーパータオルまたはラックで余分なオイルを落とします。

バーカロスイートペスト
2

フードプロセッサーにバジル、ナッツ、にんにくを入れます。混ざるまでパルスします。 処理中、オイルを垂らします。 混ぜるとき、塩で味付けします。 1カップのペストを、パスタを和えるのに十分な大きさのボウルに移します。

盛り付けとサーブ
3

塩水を入れた大きめの深鍋を沸騰させます。パスタをアルダンテに湯がきます。水を切り、カップ1のパスタの水を取っておきます。パスタをペストの入ったボウルに移します。必要ならばパスタの水を入れて、一緒に和えます。皿の端の周りに、モッツアレラとトマトスライスを飾ります。オイルをかけ、マルドン塩で味付けします。 皿の中央にパスタを置きます。カトレットでトッピングします。チーズとバジルで仕上げます。

材料

ヴィールカトレット
 欧州産仔牛肉モモ(しきんぼ) 0.9キログラム(処理済み、1/2インチ[12.70 mm]の厚みで8つに切り分けたもの)
 塩 大さじ2
 黒胡椒(新しく砕いたもの) 大さじ1
 中力粉 1カップ
 卵(軽く溶いたもの) 2個
 パン粉 3カップ
 キャノーラ油
バーカロスイートペスト
 バジルの葉 2カップ(しっかりと固めたもの)
 松の実 1/2カップ
 にんにく 1片(潰したもの)
 エクストラバージンオリーブオイル 2/3カップ
 
盛り付けとサーブ
 
 GarafoloまたはRustichella d' Abruzzoの乾燥スパゲッティ 1 1/2パウンド(680グラム)
 バッファローモッツアレラ 4玉(1/4インチ[6.35 mm]の厚さにスライス)
 エアルーム・トマト 5個(0.63cm~1.27cmの厚さのスライスにカット)
 生産者元詰めのエクストラバージンオリーブオイル
 マルドン塩
 すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノチーズ
 バジル(千切り)

手順

ヴィールカトレット
1

¼インチ[6.35 mm]の厚さになるまで軽く叩きます。 シートトレイに移し、カトレットの両側を半分の塩と胡椒で下味をつけます。 残った塩と胡椒で小麦粉に味付けをします。 小麦粉をカトレットにまぶし、卵につけ、必要に応じてしっかり馴染ませるようパン粉をまぶします。 シートトレイの上にパン粉をつけたカトレットを寝かせます。 中火で、½インチ(12.7 mm)のオイルを入れたストレートサイドパンを加熱します。きつね色になるまでカトレットの両側を2~3分揚げます。 ペーパータオルまたはラックで余分なオイルを落とします。

バーカロスイートペスト
2

フードプロセッサーにバジル、ナッツ、にんにくを入れます。混ざるまでパルスします。 処理中、オイルを垂らします。 混ぜるとき、塩で味付けします。 1カップのペストを、パスタを和えるのに十分な大きさのボウルに移します。

盛り付けとサーブ
3

塩水を入れた大きめの深鍋を沸騰させます。パスタをアルダンテに湯がきます。水を切り、カップ1のパスタの水を取っておきます。パスタをペストの入ったボウルに移します。必要ならばパスタの水を入れて、一緒に和えます。皿の端の周りに、モッツアレラとトマトスライスを飾ります。オイルをかけ、マルドン塩で味付けします。 皿の中央にパスタを置きます。カトレットでトッピングします。チーズとバジルで仕上げます。

仔牛のカプレーゼ、エアルーム・トマト、バッファローモッツアレラ、スイートペスト、パルミジャーノ・レッジャーノ


カタログをダウンロードする

私たちの最高品質の仔牛肉についてもっとよく知ってください。

会社情報

「Trusted Veal from Europe:A Trusted Tradition(欧州からの信頼できる仔牛肉:信頼できる伝統)」キャンペーンは、北米と日本の食肉消費者の間で、欧州の仔牛肉を促進することを目的としています。

これは、他の食肉の高品質で安全な代替品として欧州の仔牛肉についての意識を高めるために欧州連合(EU)が共同出資し、オランダ食肉産業協会(COV)によって執行されています。