品質

私達がお客様に最高品質の仔牛肉を提供する方法をご覧ください。

健康と幸福

私達の動物が健康で幸福な状態でいることは、私達の製品の品質と業界の持続可能性において重要な役割を果たしています。

さらに、消費者はますます動物福祉に関心を寄せており、すべての家畜が人道的に扱われるようにしたいと考えています。このため、私達は、欧州連合の動物衛生および福祉の方針に従って、仔牛の飼育方法および取り扱い方法に細心の注意を払っています。これにより、私達の仔牛が過度の痛みや苦しみを受けないことが保証されます。
このように、私達の動物は、明るく換気のよい小屋で飼育されています。ここでは、きちんと毛づくろいができ、立ち上がって、普通に横になり、伸びができるよう十分なスペースを提供しています。他の多くの国々の規制とは異なり、私達の仔牛は集団で育成され、他の仔牛と交流することができます。仔牛が病気で、群れの他の仔牛に健康上のリスクがある場合にのみ隔離されます。その場合、仔牛は直ちに獣医の治療を受けます。
また、血液サンプルを定期的に採取し、すべての仔牛が必要な栄養素(特に鉄)を摂取していることを確認し、病気の拡大を防ぎます。

品質管理

製造プロセス全体を通して安全性と品質を保証するために、私達は高度な品質管理プログラムであるIntegral Chain Management and Control(統合チェーンマネジメントおよび管理)プログラム(IKB)を遵守しています。

これにより、私達の生産チェーン内の各リンクが、私達の食品安全への取り組みに従って、最初から最後まで確実に監視されます。
私達の品質管理プログラムは、Foundation for Quality Guarantee of the Veal Sector(仔牛セクターの品質保証財団(SKV))などの独立機関の専門知識を利用しています。これは、禁止されている成長促進物質が存在しないことをテストするために、生産者、仔牛フィーダー、仔牛農家、食肉加工会社に対して事前予告のない検査を実施します。
これらの検査には、獣医薬や仔牛の食事、福祉、衛生、運搬の監視、サルモネラ菌、リステリア菌、大腸菌などの定期的な生化学検査も含まれます。
仔牛がすべての品質要件についてテストされると、SKVは「Controlled Quality Veal(管理品質仔牛)」(CQV)証明書を発行します。これは、購入する仔牛が安全な消費のためのすべての前提条件を満たしていることを保証します。

Download our brochure

私たちの最高品質の仔牛肉についてもっとよく知ってください。

会社情報

「Trusted Veal from Europe:A Trusted Tradition(欧州からの信頼できる仔牛肉:信頼できる伝統)」キャンペーンは、北米と日本の食肉消費者の間で、欧州の仔牛肉を促進することを目的としています。

これは、他の食肉の高品質で安全な代替品として欧州の仔牛肉についての意識を高めるために欧州連合(EU)が共同出資し、オランダ食肉産業協会(COV)によって執行されています。